自然派スキンケアのお店、豆腐の盛田屋

豆腐の盛田屋について 定期コースのご案内 ご注文ガイド お問合せ

0120-486-112 月~金:午前9時~午後8時 土日祝:午前9時~午後6時

マイページ 新規会員登録

マイページ マイページ

0 カート 合計0円(税込)

よくあるご質問
商品について
Web会員について
メルマガ・DMについて
定期コースについて
お支払いについて
ご注文・お届けについて
ポイント・お買い物券について
その他のよくあるご質問
ご注文ガイド
お問合せ
  1. トップ
  2. よくあるご質問
  3. 商品について

洗顔・クレンジング全般についてのご質問

石鹸での洗顔だけでメイクは落ちますか?クレンジングは必要でしょうか。
メイクが肌に残ってしまうと、くすみや肌トラブルの原因に繋がります。
油分の多いメイクアップ化粧品をお使いの場合は、クレンジングと石鹸によるダブル洗顔をおすすめしております。
石鹸の正しい保管方法を教えてください。
湿度が高い場所に放置したり、ソープトレーの下に水が溜まっていると、石鹸が溶けてしまったり、雑菌が増える原因になります。
使用後は、必ず泡立てネットから石鹸を取り出し、できるだけ水気の少ない風通しの良い場所に置きましょう。
石鹸をうまく泡立てることができません。正しい泡立ての方法を教えてください。
泡立てネットに石鹸を入れ、ぬるま湯で少し湿らせます。石鹸を泡立てネットにからませたら、あとは泡立てネットの端からもみこむように泡をつくります。
泡立ちにくいときには、ぬるま湯を少しずつ足していくと泡立ちやすくなります。
また、手のひらに汚れや油分が残っていると泡立ちにくくなりますので、しっかり手を洗ってから泡立てましょう。
固形石鹸は、皮脂や油分を落としすぎると聞いたことがあるので心配です。
固形石鹸でもその他の洗顔料でも、正しい使用方法を守っていれば皮脂や油分を取りすぎることはありません。
しっかり汚れを落としたいからとゴシゴシこすりながら洗ったり、ぬるま湯ではなく熱いお湯で洗い流してしまうと、肌がダメージを受けてしまいますのでお気を付けください。
つっぱり感はありますか?
豆腐の盛田屋の洗顔料・クレンジングは、お肌の潤いを守りつつ汚れをしっかり落とせるように作られました。
つっぱり感を感じたら、まずは洗顔方法を見直してみてください。
熱いお湯ですすぐ・洗顔に時間をかけすぎる・泡立てが不十分・ゴシゴシこすって洗顔をすると、肌に負担がかかり、つっぱり感を感じやすくなります。
洗顔後は一般的に肌の水分は失われがちです。洗顔後は化粧水や美容液でしっかり保湿をしましょう。
「使いはじめなので不安」「つっぱり感をひどく感じる」という場合には、一度カスタマーセンターまでご相談ください。
ソープトレーは販売していないのでしょうか?
申し訳ございませんが、ソープトレーは販売しておりません。
石鹸に泡立てネットは付いていますか?
はい。固形石鹸をご購入いただくと、泡立てネットが付いてきます。
泡立てネットが不要な場合はどうすればいいですか?
泡立てネットが不要な場合は、大変お手数ですが、ご注文完了後にお問合せフォームまたはお電話にてご連絡ください。

豆乳くれんじんぐ 自然生活

クレンジング後、石鹸での洗顔は必要ですか?
クレンジングの役割は、メイクなどの油汚れを落とすことです。そして、石鹸の役割は皮脂などの汚れを落とすことになります。
それぞれ役割が違うため、クレンジング後は石鹸での洗顔をおすすめします。
ダブル洗顔によってお肌に負担がかからないよう、やさしい使い心地にこだわっております。
ベタベタ感はありませんか?
『豆乳くれんじんぐ 自然生活』は、オイル不使用・リキッドタイプのクレンジングです。使用中も使用後もベタベタ感はなく、洗い上がりはさっぱりしています。

豆乳よーぐると泡クレンジング洗顔 玉の輿

1回の洗顔でメイクは十分に落ちますか?
バージンオリーブオイル由来成分※が、1回の洗顔でメイクをスルッと落とします。
ただし、強力なウォータープルーフマスカラ等の場合、専用リムーバーのご使用後に本商品をお使いください。

※オリーブ油PEG-7カルボン酸Na(洗浄成分)
1本で何日分ですか?
1本で約1ヶ月間ご使用いただけます。

豆乳せっけん 自然生活

子供の肌にも使用できますか?
どなたにでもお使いいただける石鹸ですが、お子様のお肌の状態をみてお使いください。
敏感肌用の石鹸しか使ったことがないのですが、この石鹸は大丈夫ですか?
敏感肌の方にもご使用いただけるよう、昔ながらの釜炊き・枠練り製法でやさしい使用感にこだわってつくった石鹸です。もし使用してお肌に合わない場合は使用を中止してください。

赤大豆豆乳せっけん 自然生活

『豆花水 しゃくなげ花酵母(※1)せっけん』との違いは何ですか?
いずれも豆乳(※1)を配合した美容石鹸ですが、『豆花水 しゃくなげ花酵母(※2)せっけん』は、保湿成分を豊富に配合し、「乾燥による小ジワを目立たなくする*」効果が認められています。
『赤大豆豆乳せっけん 自然生活』は、年齢肌(※3)のための美容成分を配合した石鹸です。くすみ(※4)や年齢肌(※3)のお悩みには『赤大豆豆乳せっけん 自然生活』がおすすめです。

* 乾燥による小ジワを目立たなくする。(効能評価試験済み)
※1 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分) ※2 酵母エキス(保湿成分) ※3 年齢を重ねた肌のこと
※4 メラニンや汚れを含んだ古い角質による

豆乳泡洗顔 自然生活

『豆乳せっけん 自然生活』ではなく『豆乳泡洗顔 自然生活』を使うメリットは何ですか?
洗顔のポイントとなるのが「泡のキメ」。キメ細かな泡で洗顔することによって、洗顔時の摩擦を抑えてくれます。
しかし、キメ細かな泡をつくるにはコツと時間が必要なため、「上手に泡がつくれない」「忙しくて泡立てに時間をかけられない」という方も多くいらっしゃいます。このようなお声を、沢山のお客様から頂戴して誕生した商品です。
『豆乳泡洗顔 自然生活』は、ワンプッシュで簡単にきめ細かい弾力泡をつくることができるため、泡立てが苦手な方や手間を省きたい方に、ご好評いただいています。
また、固形石鹸と比べ、持ち運びにも便利です。
※持ち運ぶ際は、ポンプにセットされているストッパーを必ず装着してください。液体ですので液漏れには十分ご注意ください。
泡タイプの洗顔料は、あまり肌に良くないと聞きます。
『豆乳泡洗顔 自然生活』は大丈夫ですか?
『豆乳泡洗顔 自然生活』は「石鹸成分」の泡にこだわった、やさしい使い心地の洗顔料です。
石鹸の洗浄成分は、動物や植物の油脂が原料で、肌の汚れを落とすのに十分な程よい洗浄力が特徴です。
また、豆乳発酵液※ をはじめとする植物由来の保湿成分を配合しているため、吸い付くようなしっとりみずみずしい肌に導きます。

※ 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分)
『豆乳せっけん 自然生活』と比べて、泡が水っぽいのですが大丈夫でしょうか?
使用量や肌の濡れ状態によっても使用感は変わりますので、品質には問題ございません。
リニューアル後は泡密度もアップしておりますので、よりクリーミーな泡で洗い上げることが出来ます。
成分は『豆乳せっけん 自然生活』と違うのでしょうか?
どちらにも豆乳発酵液※ は配合されていますが、その他成分については異なるものがございますので、各商品ページよりご確認ください。
→ 豆乳せっけん 自然生活
→ 豆乳泡洗顔 自然生活

※ 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分)

薬用どくだみ豆乳せっけん 自然生活[医薬部外品]

乾燥肌でも使用できますか?脂性肌向けの化粧品は、刺激が強そうで心配です。
はい。ご使用いただけます。
脂性肌の方に多くご使用いただいておりますが、皮脂や油分を奪いすぎることはございません。
豆乳発酵液(※1)や肌を清らかに整えるドクダミエキス(※2)を配合しています。洗顔しながら皮脂と潤いのバランスを整えて、すこやかな肌に導く石鹸です。

※1 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分) ※2 保湿成分
香りはしますか?
清涼感のある爽やかなユーカリの香りです。
※配合されている天然由来成分「ユーカリ油」そのままの香りで、香料は使用はしていない無香料の石鹸です。

豆花水 しゃくなげ花酵母せっけん

『豆花水 しゃくなげ花酵母せっけん』と他の石鹸との違いは何ですか?
いずれも豆乳(※1)を配合した美容石鹸ですが、『豆花水 しゃくなげ花酵母(※2)せっけん』は、保湿成分を豊富に配合し、「乾燥による小ジワを目立たなくする*」効果が認められています。
乾燥小ジワ*でお悩みの方は『豆花水 しゃくなげ花酵母(※2)せっけん』、敏感肌の方は『豆乳せっけん 自然生活』、ニキビ・肌荒れには『薬用どくだみ豆乳せっけん 自然生活』、年齢肌(※3)のお悩みには『赤大豆豆乳せっけん 自然生活』がおすすめです。

* 乾燥による小ジワを目立たなくする。(効能評価試験済み)
※1 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分) ※2 酵母エキス(保湿成分) ※3 年齢を重ねた肌
他の石鹸と比べて、洗い上がりがすっきりしません。
酵母エキスやスイゼンジノリ多糖体など、保水力の高い保湿成分を配合しているため、洗顔によって肌を潤すことができます。
その特性によって、洗い上がりの“すっきり感”を感じにくい方もいらっしゃいます。
洗顔後しっとり潤うと聞いたのですが、しっとり感をあまり感じません。なぜでしょうか。
酵母エキスやスイゼンジノリ多糖体など、保水力の高い保湿成分を配合しているため、洗顔によって肌を潤すことができます。
しかし、洗顔後は一般的に肌の水分は失われがちです。洗顔後は化粧水や美容液でしっかり保湿をしましょう。
また、熱いお湯で洗い流すと、皮脂を奪って乾燥しやすくなるため、人肌程度のぬるま湯で洗い流しましょう。
他の石鹸と比べて、小さくて高価なのはなぜですか?
『豆花水 しゃくなげ花酵母(※1)せっけん』は、他の石鹸にも含まれている豆乳発酵液(※2)に加え、宮崎県椎葉村の村花「しゃくなげの花」から抽出した希少な「しゃくなげ花酵母エキス(※1)」や、九州の限られた湧き水で育つ「水前寺海苔」からつくられる「スイゼンジノリ多糖体(※3)」など、貴重な美容成分を豊富に配合しています。
豆腐の盛田屋の石鹸の中で唯一「乾燥による小ジワを目立たなくする*」効果が認められている石鹸です。

※1 酵母エキス(保湿成分) ※2 乳酸桿菌/豆乳発酵液(保湿成分) ※3 保湿成分
* 乾燥による小ジワを目立たなくする。(効能評価試験済み)

他の商品についてのご質問を探す

【各商品についてのご質問】

お困りのときはこちら

このページをみても解決しない場合は、こちらをご確認くださいませ。
お急ぎの場合、お電話にてお問合せください。

お電話でのお問合せはこちら

0120-486-112

月~金:午前9時~午後8時 / 土日祝:午前9時~午後6時

トップヘ