自然派スキンケアのお店

ようこそ、ゲスト

要注意!マスクによるニキビや肌荒れ

要注意!マスクによるニキビや肌荒れ

マスクによるニキビや肌荒れに悩まされている人が増えている?!

今の季節の必需品といえば、「マスク」ですよね。
花粉症・風邪・乾燥対策など…毎日欠かさずつけているという方も多いはず。

しかし、様々な予防や対策で使っているマスクが、ニキビや肌荒れの原因になっているかもしれません。

実際に社内で毎日マスクを着用しているスタッフにインタビューしてみると、
こんな声があがりました。

● 普段より全体的に乾燥が目立ち、パリパリになる
● 息をする蒸気でマスク内が蒸れて、ポツポツと肌荒れができた
● 鼻の辺りが乾燥してガサガサに…
● いつもはできない場所にニキビができた

毎日長時間マスクをつけていることで 乾燥やニキビに悩まされているスタッフが多いようです!

みなさんもマスクをつける時期になると、
普段よりも肌荒れしやすくなったり、ニキビが増えてしまったりした経験はありませんか?



おすすめ記事
“マスクによる鼻ニキビ”対策
マスク皮膚炎「耳までスキンケア」

マスクの着用による、ニキビ・肌荒れの原因とは?

では、マスクの着用による、ニキビ・肌荒れの原因は何が考えられるのでしょうか。

マスクの着用による、ニキビ・肌荒れの原因とは
1.マスクの繊維による摩擦
2.マスク内が蒸れ、雑菌が繁殖する
3.マスクを外した時に水分が蒸発し、一緒に肌の潤いも失われる

マスクは直接肌に触れるものなので、肌へもたらす影響が大きいようですね。

マスクによるニキビや肌荒れにおすすめのスキンケア

ニキビや肌荒れが気になる、でも季節柄マスクをつけないというわけにもいかない…
そんな時は、肌にやさしい使い心地のアイテムで保湿ケアしてあげましょう!

ニキビを抑えるだけでなく、ニキビができにくい肌へ導いてくれる
医薬部外品の『薬用どくだみ』シリーズがおすすめです。
女性だけでなく男性やニキビでお悩みのお子さまにもお使いいただきたい
さっぱりとした使い心地なので、家族みんなで使えるのもポイントです!

薬用どくだみシリーズは、洗顔せっけん、化粧水、保湿ジェルの3種類。
薬用どくだみシリーズ3種

どくだみは古くから民間療法薬として盛んに用いられてきた薬草の一種で、
十の効能があると書かれ、「十薬」とも呼ばれているんです。
その効果をよく知っていた昔の人々は、煎じてお茶にしたり、天ぷらにして食べたり
暮らしの中にどくだみを取り入れていたそう!

『薬用どくだみ』シリーズは、どくだみの葉及び茎から抽出した「ドクダミエキス※1のほかにも、
甘草の根から抽出した抗炎症作用のある有効成分である「グリチルリチン酸ジカリウム※2
豆腐の盛田屋こだわりの濃厚豆乳※3を乳酸菌で発酵した「豆乳発酵液※1が配合されています。
成分

肌にやさしい使い心地のアイテムでしっかり保湿して、肌荒れしやすい季節を乗り越えましょう!

※1 保湿成分
※2 有効成分
※3 一般的な無調整豆乳の1.5倍濃厚な豆乳を使用(消費者庁の品質表示基準で定められた豆乳と比較)

トップヘ